楽しく平凡な毎日

料理や読書、飼っているネコのことなど

トランポリンダイエットってどうなの?効果の出るやり方を解説!

f:id:hatehate0204:20200824055338j:plain

 

ダイエットは世の多くの女性にとって、永遠のテーマといえます。 運動をしながら健康的に痩せるのがベストではありますが、それなりに結果を出すには継続する必要があり、日頃運動をしていない人が急に始めるのはなかなか難しいものです。

そこで、楽しく始めることができて続けやすい、話題のトランポリンダイエットについて紹介します。

トランポリンダイエットは跳び方にコツがある

トランポリンというと、ただジャンプするだけのイメージがありますが、ダイエット効果を目的として運動するなら、跳び方に工夫が必要です。

もちろん、ただ跳ぶだけでも、適度に内臓が刺激され、代謝がアップする効果がありますが、座った姿勢で跳んでみたり、座りながら上半身ひねった状態で跳んでみたり、脚を抱える形で跳んでみたりと、さまざまな跳び方をすることにより、二の腕、腰回り、脚、お尻などの筋肉が引き締められます。

トランポリンダイエットは効果的?正しいやり方や効果をチェック

トランポリンダイエットなら痩せるだけではなく姿勢もよくなる

いくら体のラインが引き締まっても、姿勢が悪いと魅力は半減してしまいます。

トランポリンダイエットは、筋肉だけでなく、体幹も鍛えることができます。

引き締まった体のラインを作りながらも、背筋が伸びた綺麗な姿勢を保つことができるようになり、スタイルを最大限に見せることができるでしょう。

トランポリンダイエットのメリット

ダイエットは、いくら効果がある方法でも、苦痛を感じるものだったり、継続できないものだと意味がありません。 トランポリンダイエットなら、楽しく始めることができ、トランポリン以外に特別な器具などを用意する必要もありません。

最初のうちは週1回程度、慣れてからも週2、3回ほどの頻度で続けるだけで、十分効果が期待できます。 トランポリンでジャンプすることは、気分転換にもなるでしょう。 このように、楽しく無理なく続けられるのがトランポリンダイエットの魅力です。

まとめ

このように、トランポリンダイエットは、初心者でも始めやすく、特別難しいことはありません。 それでいて、引き締まった体型や、美しい姿勢を得られる効果的なダイエット方法だということがわかっています。

ダイエットは、習慣として無理なく楽しく続けられることがとても重要です。 トランポリンダイエットは、この条件を満たしているといえるでしょう。

今までダイエットが続けられなかった、思うように効果が出なかった、という人は、是非トランポリンダイエットに挑戦してみてください。

富士宮に新盆のお参りに

今年の夏は叔母の新盆で富士宮の家にお参りに行ってきました。

新型コロナの感染拡大を防ぐためにお盆休みはリモートで里帰りと言われていた中、出かけるのは少々気が引けましたが、従妹とも話し合った結果、十分な感染予防をしてお参りさせてもらいました。

リフォームしたばかりのリビング

叔母の家は浅間神社の近くにあり、子供のころはきれいなせせらぎで従妹たちとよく水遊びをしたことを覚えています。

なつかしい叔母の家は最近リフォームしたばかりでずいぶん部屋の雰囲気が変わっていました。

大雨で雨漏りがして天井はもとより床も壁もすべて総張替えになってしまったので、思い切って間取りも変更してリビングを広げたそうです。

カウンターキッチンでおしゃれなカフェのような雰囲気は従妹の趣味で決めたそうですがとてもセンスが良く素敵なリビングになっていました。

富士市内のリフォーム会社

リフォームは富士市内のリフォーム会社にお願いしたそうです。

いくつか地元のリフォーム会社を中心に調べてみたそうですが、富士市内にあるこちらの会社は店舗のリフォームも手掛けていて扱っている資材も良く、その割に料金も良心的だったのでお願いしたそうです。

住みながらのリフォームだったため、結構大変だったようですが、職人さんたちも良い人たちで気持ちよく工事ができたのでこちらに依頼して良かったといっていました。

障害を持つ方のためのグループホーム

グループホームは認知症の方が支援を受けながら共同で生活する場所という認識でいましたが、障がい者のためのグループホームがあることを最近知りました。

川越にあるグループホームは障害を持つ方が、自立した日常生活を営むための支援を受けながら共同で生活する施設です。

一軒家に数名で暮らし、365日スタッフが常駐して日常生活の支援にあたっています。

川越市内に男性棟3棟、女性棟1棟の4棟があり、空き室があるところでは体験入居もできるそうです。

グループホームは我が家

利用者にとってグループホームは我が家、安心して快適に暮らす場所です。

あえて入居者ルールは作らず、最低限のルールのもとで自由に過ごすことができます。

朝9時までスタッフが滞在しているので夜も安心です。

起床時間は日中の支援先に合わせてプランを立てます。

日中の支援先は就労継続支援b型事業所などではたらき、仕事が終わったらホームに帰ってきます。

グループホームの利用料金

利用料金は棟により家賃が異なるため同一ではありませんが、光熱費、食事、日用品費を含めて月額73000円から87000円、特定障害者特別給付費が適用されている方は63000円から77000円です。

体験入居の料金は1日2500円から2900円。

体験入居から始めてみると良いかもしれませんね。

アクセサリー作りを趣味として楽しみつつ仕事にしよう

f:id:hatehate0204:20200824054946j:plain

 

アクセサリーの自作が趣味の人はそれを仕事にしてみたいと思ったことはありませんか? ハンドメイドのアイテムを販売して稼ぐ仕事はだんだんと人気になってきています。 気軽に始める方法があるので、どんなやり方でできるのかを知っておきましょう。

フリマアプリやネットオークションで売る

自分で作ったアクセサリーを試しに売ってみたいという人からよく選ばれているのがフリマアプリやネットオークションを使う方法です。

メルカリやラクマ、ヤフオクがよく利用されているもので、気軽に個人でも出品することができます。

作ったアクセサリーの写真を撮影して、簡単な説明と一緒にアップロードするだけなので手軽に売れるのが魅力です。 売れたときに手数料を払うだけで良いアプリが多いので、もし売れなくても出費になることはありません。 自分の手製のアクセサリーがどのくらいの価格で売れるのかを調べてみたいときにも使える方法です。

ネットショップ経営を始める

本格的にアクセサリーの制作販売を仕事にしていこうという場合にはネットショップ経営を始めるのも魅力的な選択肢です。 ネットショップを作るとなると大変というイメージを抱きがちですが、出店が簡単な個人向けのサービスがたくさんあります。

BASE、Creema、minneあたりがハンドメイドの販売でよく用いられていて、BASEのように月額料金が無料のところもあります。

ショップデザインによるマーケティングも考えることができるなど、フリマアプリなどに比べると飛躍的にできることが増えるのが特徴です。 本格的に仕事にしたい人にとって、いかにして売れるようにするかを戦略的に考えることができるのでやりがいが大きいでしょう。

 

ハンドメイド販売サイト5社を徹底比較!違いは?手数料が安いのは?

まとめ

アクセサリーを自作するのが趣味の人は作ったものを販売することで仕事にするというのを前向きに考えてみましょう。 ちょっと作ってみたアクセサリーをまずはフリマアプリなどに出品してみると皆が買いたいと思ってくれるのかがわかります。

それでもしすぐに誰かが買ってくれるというのなら、本気でアクセサリーを継続的に作ってネットショップで販売しましょう。

趣味としてアクセサリー作りを楽しみながら稼いでいける魅力的な働き方です。

コロナ禍の観光業界の苦悩

毎年この時期はお盆の里帰りで公共交通機関も100%以上の乗車率、高速道路の大渋滞などのニュースが流れますが、今年に限っては新幹線も高速道路もガラガラの状態でした。

皆さんの夏休みも家でくつろいだり近場で楽しんだ方も多いのではないでしょうか。

政府は7月の連休からGo to travelキャンペーンを開始しましたが、東京が除外されたり、各地方自治体で緊急事態宣言が発せられたりしたことから、宿泊施設へのキャンセルも相次いだとか。例年なら満室の人気ホテルも空室が目立ったようです。

新型コロナ感染拡大を防ぐため、不要不急の外出や他府県への移動を控えたため、観光業界は大きな打撃を与えられました。

廃業に追い込まれた老舗旅館もありましたね。

ホテルコンサルは経営困難に陥ったホテル・旅館の救世主?

客足が遠のいたホテルや旅館を再生、復活させるお手伝いをするのがホテルコンサルの仕事です。

優秀なホテルコンサルのサポートで復活したホテルや旅館がたくさんあります。

かつての老舗旅館が○○リゾートと名前を変えて人気の宿泊施設となっているところが全国各地にあります。

同じ場所、同じ建物なのになぜ人気となり利用客を増やすことができるのでしょうか。

ホテルコンサルでは、個々の魅力を最大限に生かし、顧客満足度を高める施策を行うとともに、WEBマーケティングなどで集客を図ります。

こうして活性化したホテルは顧客からの評判も良く稼働率も上がっていくでしょう。

ホテルコンサルは、コロナ禍で大変な観光業界の救世主とも言えるのかもしれません。

山梨県を流れる川と橋梁

山梨県を流れる川に笛吹川という素敵な名前を持つ川があります。

笛吹川の由来は、民話で語られる笛吹権三郎にあり、川の流れる音が権三郎の吹く篠笛の音のように聞こえることから笛吹川と呼ばれるようになりました。

笛吹川は富士川町で同じく山梨県を流れる釜無川と合流し、富士川となって駿河湾へと流れています。

これら山梨県を流れる川には多くの橋が架かっていて、常にどこかで橋梁工事【山梨の橋梁工事】が行われています。

山梨県橋梁長寿命化実施計画

頑健な橋にも寿命があります。

一般的に橋梁の寿命は50年~60年と言われていて、寿命を迎えた橋は架け替え工事を行っています。

しかし、高度成長期に集中して建設された橋梁が寿命を迎える時期が近づき、このままでは架け替え工事が間に合わなくなる事態となります。

そこで山梨県では「山梨県橋梁長寿命化実施計画」を策定ししました。

「山梨県橋梁長寿命化実施計画」では、重点的に橋の点検を行い、こまめに小さな瑕疵の補修をして橋梁の寿命を引き延ばし、さらに管理費の削減を図るという計画です。

この計画に基づき山梨県では橋梁工事が行われています。

富士川は日本三大急流

富士川は山梨県と静岡県を流れる富士川は日本三大急流と呼ばれています。

令和2年7月集中豪雨では三大急流の一つ球磨川が氾濫し、大変な被害がありました。

7月末の豪雨ではもう一つの三大急流「最上川」でも氾濫し、多くの浸水被害がありました。

三大急流の一つである富士川は近年氾濫の被害は起きていませんが、かつて経験のない自然災害が起きる昨今では十二分の注意が必要となるでしょう。

人気のアウトドアなどのアクティビティについて

f:id:hatehate0204:20200604144823j:plain

 

大自然の中で思う存分、楽しむことが出来るアウトドアのアクティビティは人気を集めています。

 

夏場のシーズンになると、日常的なストレスや疲れを発散しリフレッシュする事が出来るため、多くの人がアウトドアアクティビティを楽しんでいます。

大自然の中で川を下るのが魅力のライティング

最大8人乗りのゴムボートで、水しぶきをあげながら激流の川を下っていくのが魅力のアクティビティとなっています。

 

下る川によって流れが緩やかであったり、激流の場合もあり大迫力の中遊べるのが人気の大きな理由です。 日頃の生活の中で味わう事が出来ない楽しさとスリル満点のアクティビティが魅力です。

 

ラフティングのもう一つの魅力としては、自然を味わう事が出来る点にあります。 緑豊かな山や青い空、綺麗な水など大自然に囲まれた中で行う事が出来るため、身近にある自然に触れ合う事が出来ます。 ラフティングは、人気のアウトドアスポーツとしてオススメとなっています。

スリルや爽快感が魅力のツリートレッキング

ツリートレッキングは、木と木の間に張られたワイヤーに滑車を付けてぶら下って滑走する事が出来る人気のアクティビティとなっています。

 

地上からの高さもあり、爽快感があるのも人気の理由となっています。

 

様々なツリートレッキングのコースが用意されており、自然の中でストレス発散や爽快感があります。

 

ツリーイングとジップラインが融合した人気のアクティビティとなっており、スピード感のある滑走は何度も遊びたくなります。 子供向けのコースもあるため、家族で遊べるアクティビティとしても人気が高まっています。

 

ツリートレッキングでは、自然の森林の中にコースが作られており、森の木々なども身近にありリフレッシュにも繋がります。

 

大自然を満喫しながら日頃の疲れを癒したり、ストレスを発散することができるアウトドアのアクティビティは、現在高い人気を集めています。 激流の川下りを楽しめるラフティングや森林の中でスピード感とスリルを味わえるツリートレッキングは、近年でも特に人気が高くなっているアクティビティです。

 

友人や家族などと一緒に夏の思い出作りとして遊びに行く事が出来ます。 日頃の生活を忘れて、自然に触れ合いながら楽しめるのが醍醐味です。

引っ越しトラックを見て思い出した昔の出来事

ご近所に引越しのトラックが止まっていました。

大阪ナンバーのトラックだったので関西からの引っ越しの様です。

引越しは新しい生活への喜びもありますが、荷物の梱包、荷解きを考えると憂鬱にもなりますよね。

子どものころの引っ越しは新しいお家がうれしくてとても楽しみだった記憶があります。

引越しの思い出

私が高校生のころ新しいお家に引越しをしました。

たまたま私が通っている学校の近くに引っ越すことになったのです。

それは建築中の家がそろそろ完成するころの朝のことです。

引越し前の家に朝早くにピンポーン!

大型トラックが横付けになっているのです。

大阪からのトラックは新居に搬入するシステムキッチンを運んできたのですが、何と間違えて現住所に来てしまったのです。

夜中に到着して仮眠を取り朝になるのを待って来訪したとのこと。

もちろん新居の方へ運んでもらわなくてはならないですよね。(笑)

ちょうど私が学校へ行くところだったので、地図を描いて説明するより案内したほうが早いということでトラックに同乗しちゃいました。

こんな超大型トラックの助手席に乗るなんてもちろん初めてのことです。

調ハイテンションで学校まで最高のドライブでした。

引っ越しトラックを見て昔を思い出しました。

 

熊本市の給食サービス

令和2年7月豪雨と名付けられた先日の豪雨災害では全国で多くの被害がありました。

なかでも熊本県は球磨川の氾濫という大災害に見舞われ今も避難所生活を送る人たちがたくさんおられるようです。

新型コロナ感染拡大予防のため他県からのボランティアを受け入れることができず、復興もなかなか進まないようです。

被災地で一番重要なことは食料の確保ではないでしょうか。

炊き出しで温かい食べ物を口にすると少しだけでも元気になることでしょう。

人にとって食事をすることは楽しみであり、喜びでもあります。

そんな心のこもった食事サービスを手掛ける熊本市の給食運営の会社を紹介しましょう。

給食サービス

福祉施設や社員食堂、病院などの給食サービスを行っています。

学校や施設の給食は画一的で質素なイメージがあります。

こちらで扱う給食サービスは外食の概念を取り入れ、おいしさはもちろん、見た目にもこだわり楽しい給食を心掛けているそうです。

給食を利用する人に合わせてメニューを作成し、栄養バランスはもちろん、誰もがおいしくいただけるよう個別に対応することも可能です。

型にはまったマニュアルよりも、小回りを利かせて柔軟に対応できるので様々なシーンで給食を利用することができるのです。

給食献立の作成や給食運営のアドバイス、産業給食用食材開発なども行っています。